評価、レビュー

イーサリアムクローン(Ethereum Clone)は無料で稼げる?トレード実態を評価・レビュー

こんにちは。けいです。
今回ご紹介するのは
イーサリアムクローン(Ethereum Clone)です。
実際にこちらの“無料オファー”、このように
謳われています。

・2019年4月リリース(予定)
・Ethereum Cloneはイーサリアムを無料で
 増やし続けるシステム
・2019年1月正式リリース!(予定)
・先行事前登録者の方は月額(500ドル)の
 全てのサービスを無料でご利用できる
・1日平均1.5ETH を獲得した場合、月間45ETHを獲得

こんな感じです。

ここで気になるのですが、
私なりの観点で申し上げると、

2019年4月リリース(予定)→あくまで予定、
どう左右されるか現在は不明。
無料で増やし続けるシステム→おそらく
自動売買システムですね。
詳しく説明いたします。

仮想通貨の自動売買は稼げる?評価とレビュー

まず初めに、自動売買システムの作成方法から
知っておきましょう。

為替・仮想通貨・株、トレードにおいて
自動売買システムは幅広く活用されていますね。

また、AI(人工知能)に関しても近年ハードウェア
の進歩により急速に実用化が可能になってきました。

しかし、
「AI自動売買システムは可能?」
「自動売買システムは稼げる!」
こんなことは決してありません。

私自身さまざまな自動売買ツールも運用を
繰り返してきました。

また、AIに関しましても縁があり、多少ではありますが
AR開発に携わっております。

私の体験上、自動売買システムやAIに関しては
(※メインは自然言語処理・音声認識ですが)一般
よりも多少は知っています。

確かにより良いシステムの創造は可能です。
XU、データの解析など従来では実現が難しかった
箇所も実現させることは可能でしょう。

実現させるためにはそれなりの負荷が掛かる
ことも理解しておかないといけません。
システム構築に従来よりも暗号がかなり複雑
になっていきます。
そのようなルールの構築が難しいのも現実です。

おそらくかなりのコストが掛かってくるでしょう。
確か本物のAI(特化型人工知能)相場はシステム
開発費は50憶だった気がします。(笑)
それに伴い日々のメンテナンス費・管理費など…

想像できますよね(笑)
本物のAI(特化型人工知能)の自動売買システムは
現段階で存在し得ないモノなんです。

説明が長くなりましたね。。(笑)
自動売買システムの構築に戻ります。

リアルにクオリティを求めた自動売買システム
の開発には私は可能性を感じます。
AI(特化型人工知能)搭載ならなおさらです。

しかし、自動売買システムはだれにでも作成する
ことが可能なのです。
全くの一般人でも、主婦・学生でも可能です。
ですがそれは“稼げる”と直結しません。

見極めるのは困難ですが、しっかりとした
裁量トレードの経験があり対象市場のファンダ
相場の流れを把握しているかいないかによって
かなり利回りに影響してきます。

私が伝えたいことはこういうことです。
期間限定の無料オファーであれど、
コストのかかったシステムを無料で提供する
なんて私は信じれないなと感じました。
そんな現実は甘くありません。

また、実績を残していないのであれば
いくら無料であっても今後のリスクを考えた場合
ただの含み損ではすみません。
含み損と思うのが最後、
さらに損益を抱え、資金はあっという間に蒸発
していきました。という方を私は何度も見てきました。

投資先の見極め、
リスク分配、
投資では当たり前のことですね。

悩んだ際は10歩くらい下がったところで
物事を静観しましょう。
デイトレでもそうですね(笑)
市場が不安定な時、15分足ではなく
4時間足、日足で全体を分析するとみえてくる
ものがあります。

トレードについて稼ぎ方を解説

私自身、為替トレーダーであるため
このように掲大評価しているモノを見ると
そんな甘くないよなぁ、と感じます(笑)

さて、トレードにおいて“テクニカル分析”は
必須です。
できない方はただの博打になってしまいます。

しっかりと学んでいき、相場を読む力を
育てましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・MACD + スローストキャスティクスを併用して騙し回避

・0ラインは正しくなくて、ボリンジャーバンドのセンター
 を0ラインとする使用方法が正しい

・MT4だったら、異国のMACD利用を推奨

・フィボナッチで損切ライン設定

・オシレーター全般はGX DXを重要視するんじゃなくて、
 基準より下にあるのか上にあるのか、
 マルチタイムフレームで同じ方向性にあるかで判断する

・1時間足GXだけど、4時間足はまだ下げ幅があるなら、
 そのGXhaは騙しの可能性が高い
 複数の時間軸で下限なら、そのGXは信頼度が高い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このように私なりに要点をまとめてみました。
いろいろわからない点はGoogleで検索してみてください。
けっこう重要な事柄ですので常に意識して指標を
引いてテクニカル分析を楽しんでみてはいかがでしょうか(笑)

デモではなく、リアルトレードで鍛えることを
お勧めします。

はじめれれる方は無理なく、収入源を増やしつつ
トレ力を身に着けていきましょう。

また、仮想通貨に関して興味のある方が
いましたら他記事で詳しく“今後の予想”を
行っていますので参考までに読まれてみても
いいかもしれません。

今私が運用しているFXの自動売買システムでは、
安定して月利30~35%で運用ができています。

また、
無料モニターとしてツールを利用できるので
ツール代は無料です。

開発者が、バックテストだけではなく、
リアルの運用での実績を積んでから
販売したい!という意向で無料モニター
としての運用を募集しています。

有料販売後も、モニターとして使った人は
無料で使い続けることができます。

月に1回ほど、運用実績の報告が必要ですが、
1回だけなので手間もなくできています。

モニター枠に限りがあるので、サポートの
関係などでストップすることもありますが
空きが出たと連絡があり次第ご連絡させて
いただきます。

興味がある方は、私のLINE@に
メッセージをください。

⇒【月利45%】FX自動売買ツールの実績と無料モニター募集はこちら!

>>LINEの友達追加はこちらをクリック<<

・お名前
・意気込み

を書いて送ってください。