評価、レビュー

佐藤愛子のメイトクラブで不労所得は稼げない?内容を紹介!【最新情報】

こんにちは、けいです。

佐藤愛子さんのメイトクラブですが、
本日3話目が公開されています。

次の2日後の4話目で、現金の振込準備が完了
するということですが、実際には、
お金は振り込まれることはないですし、
不労所得は稼げないのではないかという
噂があります。

今回、メイトクラブでは、クラス分けが
行われているのだとか。

スタートアップ講習では、きちんと毎回
動画を見ることが、重要だということ
だということなのですが、
私は昨日の第2話を見ていないにも関わらず
クラス分けはSクラス。

おそらくみんなSクラスなのでしょう。

このクラス分けが何を意味するのか
というのはわかりません。

ここでは、佐藤愛子さんのメイトクラブで
不労所得が稼げないという事実と、
フォレスト社について紹介したいと思います。

佐藤愛子のメイトクラブで不労所得は稼げない?フォレスト社とは

フォレスト社は、投資で稼いでいる会社
だということを、動画の中で紹介を
されています。

佐藤愛子さんが話されているものでは、
フォレスト社のポートフォリオを紹介
することで、フォレスト社から報酬が
支払われる、という仕組みだそうです。

もし、あなたがこれを6人に紹介を
すれば、毎月4万5千円。

9人に紹介したら、9万円。

14人に紹介をしたら、18万円。

20人に紹介をしたら、30万円。

という仕組みだそうです。

なので、不労所得がすぐに手にはいる
というものではなく、広める活動が
必要だということ。

ネットワークビジネスのようなもの
ですね。

ただ、ネットワークビジネスであれば
なんらかの商品が存在しなければ
いけません。

それが「ポートフォリオ」と呼ばれるもの
なのかもしれないですね。

一度紹介をすると、それが永久的に稼ぐ
ことができる!ということで、
「不労所得」と言っているのですが、
実際考えて見ても、こんなに紹介を
することは簡単ではありません。

メイトクラブでは、佐藤愛子さんの下について
いる人を20名ずつ振り分けることで、
自分では一切活動せずとも、月に30万円を
手に入れることができる、と紹介して
あります。

また、これから会員数が増えることにより
どんどん会員数が増え、その人に下に
ついているので、どんどん不労所得が
増えていく、という仕組みだそう。

ですが、実際にそのようにすることで
フォレスト社には特ではありませんし、
再現性は低いのではないかな?
と感じます。

また、メイトクラブでは、必ず入会金が
必要です。

その金額については、まだ公開されて
ないのですが、次回公開されていくと
思うので、わかり次第更新したいと思います。